リロのルアウ&ファンが3月終了!ディズニーランドのショーレストランを体験しよう

リロのルアウ&ファンが3月終了!ディズニーランドのショーレストランを体験しよう

東京ディズニーランドの中に、ショーを観ながら食事ができる「ショーレストラン」があるのを知っていますか?

存在は知っているけど行ったことはない という人も多いと思います。

 

現在パーク内レストランのキャラクターダイニングが全滅し、レストランでキャラクターに会える(見られる)のは、ついにショーレストランだけになってしまいました。

 

ということで今回は、パークのレストランで唯一キャラクターが登場する、予約必須の「ショーレストラン」についてまとめていきたいと思います!

ポリネシアンテラス・レストラン

ポリネシアンテラス・レストラン、通称ポリテラはアドベンチャーランドにあります。
魅惑のチキルームのすぐお隣、なんだかわからないけどよく見たらけっこう人の出入りがあるそこ、実はレストランなんです!

 

ここではランチショーとディナーショーが開催され、食事内容・ショーの内容・料金がそれぞれ異なります。

まずはランチショーから詳しく見ていきましょう。

 

ランチショー:リロのルアウ&ファン

今回の記事のタイトルにもなっている、3月に終了してしまうショーというのが、この「リロのルアウ&ファン」です。

長年根強い人気で、以前は 開園ダッシュ=このショーの当日予約と言われるほどでした。

 

ショーの内容

映画『リロ&スティッチ』のリロが、ディズニーの仲間たちを招いて陽気なルアウ(ハワイの言葉で“パーティー”の意味)を開きます。
もちろんスティッチも乱入して、会場となるポリネシアンテラス・レストランは大騒ぎ。
アロハやムームーに身を包んだミッキーやミニー、チップ&デールと一緒に席を回ってごあいさつをしたり、子供たちにおもしろおかしいフラ教室を始めたり、元気いっぱいのランチタイムで気分はアロ~ハッ!

公演時間:約75分(上演時間は約60分)

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト

こんな感じです!

 

実はキャラクターがテーブルに回ってきてくれるんですよー♥
ここだけでしか見られない衣装のキャラクターと写真が撮れるのは嬉しいですよね。

 

ショーを観ながら美味しい食事ができる、更にキャラクターと写真も撮れるということで、今でも大人気のレストランです。

 

料金

気になる料金ですが、座席位置で異なります。

また、2019年11月からメニューと共に料金も変更となります。(メニューを詳しく見たい方はコチラ

  大人 子ども(4才〜8才) 2019/11/1〜2020/3/31
大人
2019/11/1〜2020/3/31
子ども
S席 ¥4,530 ¥3,500 ¥4,610 ¥3,570
A席 ¥4,110 ¥3,090 ¥4,190 ¥3,150
B席 ¥3,700 ¥2,680 ¥3,770 ¥2,730

 

座席の位置

予約をする前に、座席位置も知っておきたいですよね。

ステージと座席の位置関係はこんな感じです。

引用元:東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト

 

計画を立てているときは「どこが良いかな〜」と、いろいろ調べたりもしましたが、正直な話、予約さえできてしまえばどこだって満足できると思います!

当日はショーと食事とキャラクターとで大忙しなので、あまり細かいことは気になりませんよ。
せっかく予約の取れたランチショーですから、とにかく楽しんだ者勝ちです!

 

リロのルアウ&ファン

 

ディナーショー:ミッキーのレインボー・ルアウ

ここからは、同じポリテラで行われているディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」についてご紹介します。

 

ショーの内容

ポリネシアの世界の中で、ミッキーマウスをはじめとしたディ ズニーの仲間たちが、さまざまな記念日をお祝いします。
ポリネシア風に祝福するルアウが開催されると、 お馴染みのディズニーの仲間たちが、ハワイ、タヒチ、ニュージーランド、サモアなど、ポリネシ アの島々のお祝いの歌やダンスなどを通じて、さまざまな記念日を祝福。
さらに、ゲストもミッキ ーマウスたちと一緒になって歌ったりダンスをしたりしながら、お祝いに参加してショーを盛り上 げます。

公演時間:約65分(上演時間は約50分)

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト

 

このディナーショーは、2016年3月にスタートした比較的新しいショーです。

「記念日を祝う」というコンセプトのため、キャストの方がゲストの席に記念日を聞いて回ってくるのであなたの記念日を伝えてみましょう。
何も特別なことじゃなくても「誕生日が近い」とか「有休が取れた」とかそんなことでも大丈夫です。
誕生日の方はショーで名前を呼んでもらうことができますよ♥

 

キャラクターはテーブルに回って来てくれますが、一緒に写真撮影する暇はなく、ハイタッチしたりするくらいの時間しかありません。
「一緒に写真が撮りたい!」という方はランチショーの方が良いでしょう。

 

料金

ディナーショーの料金表はこちらです。

  大人 子ども(4才〜8才) 2019/11/1〜2020/3/31
大人
2019/11/1〜2020/3/31
子ども
S席 ¥4,940 ¥3,600 ¥5,030 ¥3,670
A席 ¥4,530 ¥3,190 ¥4,620 ¥3,250
B席 ¥4,110 ¥2,780 ¥4,190 ¥2,830

座席の位置はランチショーでご紹介した図を参照してくださいね。

 

ザ・ダイヤモンドホースシュー

ウエスタンランドにあるレストラン、ザ・ダイヤモンドホースシュー。
ここでもショーを観ながら食事を楽しむことができます。

ポリテラと同様ランチショーとディナーショーがあり、ショーの内容もお食事も料金もそれぞれ異なります。

まずはランチショーからご紹介していきます。

 

ランチショー:ホースシュー・ラウンドアップ

「ホースシュー・ラウンドアップ」はザ・ダイヤモンドホースシューで開催されているランチショーです。

 

ショーの内容

ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー2』のウッディやジェシーたちと楽しいランチタイムはいかが。愛馬のブルズアイも初登場して素敵なダンスを披露するなど、歌や踊り、笑いやアクションたっぷりのゆかいなショーで、おなかも心も大満足!

公演時間:約60分(上演時間は約45分)

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト

トイ・ストーリー好きの人にはたまらない、楽しくて元気が出るショーです。
このショーのためにできたのではないかと思うくらい、レストランの雰囲気とマッチしていてウエスタンな世界に引き込まれます!

 

ショーレストランの中で唯一ミッキー、ミニーの出演がありません。
その影響かはわかりませんが、ほかのショーと比較するとやや予約が取りやすい傾向にあります。

今年は映画『トイ・ストーリー4』の公開もあったり、ディズニーシーのあとランクション「トイ・ストーリー・マニア!」もまだまだ人気なので、もっと流行ってもいいのになぁと個人的には思っています。

 

料金

ランチショーの料金をチェックしておきましょう!

また、こちらのレストランも2019年11月からメニューと共に料金も変更となります。(メニューを詳しく見たい方はコチラ

  大人 子ども(4才〜8才) 2019/11/1〜
大人
2019/11/1〜
子ども
S席 ¥4,110 ¥3,090 ¥4,190 ¥3,150
A席 ¥3,700 ¥2,680 ¥3,770 ¥2,730
B席 ¥3,290 ¥2,260 ¥3,350 ¥2,300

 

座席の位置

S席、A席、B席はどんな場所に位置するのでしょうか。

引用元:東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト

 

ここのレストランは2階席もあります。「ショー全体を眺めたい」「落ち着いた感じで観たい」なら2階は有りですね。
レストラン自体の造りのせいか、ギュッとしてやや手狭な感じがするのは否めませんが、1階は賑やかでショーとの一体感を感じられると思います。

 

ディナーショー:ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”

ここからは、ディナーショー「ミッキー&カンパニー」についてまとめておきます!

 

ショーの内容

ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”レストランの女性オーナー、スルーフットスーは、ミッキー率いるエンターテイメント集団「ミッキー&カンパニー」を招き、一夜限りのスペシャルショーを開催します。レストランに駆け付けたミッキー、ミニーとシェフのドナルドは、スルーフットスーにひそかに想いを寄せるレストランの給仕長の恋に気付き、恋を成就させようとゲストも巻き込んで奮闘します。

公演時間:約80分(上演時間は約60分)

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト

 

ここのレストランではドナルドがシェフなんです!
ドナルドが出てくるショーって必ずちょっとコントっぽいシーンがあって、観ていて面白いし飽きないですよね。

ミッキー、ミニーも出てきて、しかもミッキーは木琴の演奏を披露してくれます!
本当になんでもできちゃうんですねミッキーって♥

というわけで、当然のことながらこのディナーショーも大人気です!

 

料金

ディナーショーの料金はこのように設定されています。

  大人 子ども(4才〜8才) 2019/11/1〜2020/3/31
大人
2019/11/1〜2020/3/31
子ども
S席 ¥4,940 ¥3,600 ¥5,030 ¥3,670
A席 ¥4,530 ¥3,190 ¥4,620 ¥3,250
B席 ¥4,110 ¥2,780 ¥4,190 ¥2,830

ディナーのお値段はポリテラと同じです。

座席の位置はランチショーでご紹介した図を参照してくださいね。

 

Advertisement

 

ショーレストランの予約方法

魅力たっぷりなショーレストランですが、これらのレストランを利用するには、インターネットによる予約が必要です。
東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトから手続きをしましょう。

 

しかしどれも人気で予約が取りにくいのが現状です。
事前にどのショーが観たいのか、どの時間帯に行きたいか、第3希望くらいまで決めておきましょう。

予約については下記の通りです。

予約受付:レストラン利用日の1ヶ月前の9:00から前日の20:59まで

当日予約:当日空席がある場合にのみオンライン予約が可能

上記は来園のみの一般ゲストの場合です。

 

↓ここからがちょっとしたポイント!

 

東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト、または東京ディズニーリゾート総合予約センターで、ディズニーホテル・バケーションパッケージの予約をした人は、宿泊者特典としてチェックイン日1ヶ月前の9:00から前日の20:59まで予約が可能です。

宿泊者枠と一般枠は違うので、予約の取りやすさが全然違いますよ。

「ショーレストランのためにホテルに宿泊する」なんていう人もいるくらいですからね。

実は私も、リロのルアウ&ファンの予約はこの宿泊者特典を利用しました!

ホテル宿泊予定の方はぜひ、この特典を有効に使ってみてくださいね☆

 

来園のみの方は、粘り強くキャンセル拾いをチェックすることが予約成功のカギとなるでしょう。

 

いちばんおすすめのショーはどれ?

「ショーレストランに興味がわいた」という方もいると思いますが、「結局どのショーがいちばんおすすめなの?」というのが気になるところですよね。
どのショーもそれぞれ魅力があり、どれを選んでも楽しめることは間違いありません!

なのでいちばんのおすすめを挙げるのはとても難しいのですが、予約の取りにくさ&もうすぐ終了という観点から、今回は「リロのルアウ&ファン」をおすすめしたいと思います!

 

リロとグリーティングできることはそうありません。また、リロとスティッチ以外にもミッキー、ミニー、チップとデールと出演キャラクターが豪華です。
キャラとの写真撮影も嬉しいポイントですよね。

「リロのルアウ&ファン」は2020年3月31日で終了してしまうので、それまでに行けるチャンスのある方にはぜひ体験してもらいです!

 

本当にどのショーも魅力満載で楽しいので、気になる方はひとつずつ制覇していってくださいね。
個人的には「ミッキー&カンパニー」の衣装が大好きです♥