ミラコスタのテラスルーム・ グランドハーバービューの位置・景観・予約方法は?

ミラコスタのテラスルーム・ グランドハーバービューの位置・景観・予約方法は?

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ。ディズニー好きなら知らない人はいないですよね、ディズニーシーの中にあるパーク一体型のホテルです。

そして値段が高い!にも関わらず予約が取れないことでも有名ですよね。

 

一度ミラコスタに泊まってしまったら最後、もう抜け出せません。
次はこんな部屋に泊まりたい、次はこのビューに泊まりたいと、次から次へ欲が出てきます。

 

何を隠そう、私もミラコスタの魅力にはまってしまった1人です。

アンバサダーホテルに始まり、ミラコスタ、ディズニーランドホテルとそれぞれ宿泊してきましたが、やっぱりミラコスタが大好き♥

特に部屋数が少なく予約がなかなか取れないテラスルームは、絶対に泊まってみたい部屋でした。
そしてついに念願叶って宿泊できたので、今回は部屋からの景観や予約した方法などについて写真たっぷりでご紹介したいと思います!

 

テラスルーム・ハーバーグランドビューとは

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの中でも、なかなか予約が取れない部屋のひとつにポルトパラディーゾサイド・テラスルーム・ハーバーグランドビューがあります。

 

ミラコスタの部屋は3つのサイドにわかれており、部屋がどの位置に面しているかを表しています。

サイド
ビュー
位置・雰囲気・景観など
ポルトパラディーゾ・サイド   ディズニーシーの港町側に位置し、あたたかな雰囲気と活気に包まれている
  パーシャルビュー ポルト・パラディーゾの街に面しているが、建物の壁や屋根により視界が遮られている
  ピアッツァビュー ポルト・パラディーゾの広場や街並みが見られる
  ピアッツァグランドビュー ポルト・パラディーゾの広場や街並み、港の一部が見られる
  ハーバービュー ポルト・パラディーゾの港の全景が見られる
  ハーバーグランドビュー ※テラスルームのみ
広々としたテラスから港の景観を心ゆくまで楽しめる
ヴェネチア・サイド   ディズニーシーのヴェネチアンゴンドラ側に位置し、ロマンティックな雰囲気が楽しめる
トスカーナ・サイド   ディズニーシーのエントランス側に位置し、素朴でおだやかな雰囲気が漂う

 

ポルトパラディーゾサイドはディズニーシーの港側に面している客室で、ハーバービュー港の全景を見ることができる部屋 です。

そしてハーバーグランドビューは、テラスルームにしかないビューで、より海に近い2部屋がその設定になっています。

たった4部屋しかないテラスルーム・ハーバービューの中でも、この海側の2つが当たり部屋、じゃない2部屋がハズレ部屋なんて言われてしまったことから、新たにハーバーグランドビューを設けたのではないでしょうか。(※これは個人的な推測です) 

 

私としてはテラスルーム・ハーバービューに泊まれさえすれば、ハーバービューでもハーバーグランドビューでもどちらでも良かったのですが、今回はありがたいことにハーバーグランドビューに泊まることができました!

 

テラスルームの魅力

テラスルームの魅力とはどんなところでしょうか。

なぜ私がテラスルームに泊まりたかったかというと、それはこんな理由からです。

 

♦スーペリアルーム・ハーバービュー(など)には宿泊したことがある

♦テラスからディズニーシー(ショーを含む)を見てみたい

♦朝食をテラスで食べたい

♦なかなか予約の取れない部屋で特別感を味わいたい

 

テラスルームは広々としたテラスが付いていて、ミラコスタ最上階の5階に位置します。

ダブルベッドの部屋なので、大人の定員は2名まで。

また、スペチアーレルーム&スイートの客室なので専用ラウンジの利用ができたり、朝食が付いています
この朝食をテラスで食べることができるのもテラスルームならではの特権です!

 

Advertisement

 

テラスルーム・ハーバーグランドビューの写真を見てみよう

ここからは、テラスルーム・ハーバーグランドビューの部屋を簡単にご紹介します。

まず、今回私が泊まることができたのはココです!

 

この左隣、屋根が付いている部屋も同じくテラスルーム・ハーバーグランドビューなのですが、気持〜ち海寄りのココの部屋にアサインされました!

 

部屋の中は・・・

コンパクトなリビング スペースがあり、

その奥に行くと、ベッドルームがあります。この部屋にはこのダブルベッド1台のみ。

ベッドルームの隣にはバスルーム。シャワールームとバスタブが別れています。

そして、ベッドの横にある扉からテラスへ出ることができます!

テラス広いっ!!

すごい開放感です!!

 

さて、このテラスの向こう側にはどんな景色が広がっているのでしょうか。

 

気になる景色はこちら!

 

ミラコスタテラスルーム・ハーバーグランドビューからの景色

港が全部見えます・・・。(だってハバグラだもん)

ミッキー広場のステージも、ショー待ちのゲストも見えますね!(だってハバグラなんだもん)

 

 

広場側はこんな感じです。

この景色を見ているだけで楽しいですよね。見ていて飽きません。

 

以前バルコニールーム・ハーバービュー にも宿泊したことがありますが、この海や広場のステージへの近さ、全部見渡せる感じ、干渉されないプライベート感、テラスの開放感、すべてにおいてテラスルーム・ハーバーグランドビューの圧勝です。

テラスルームは部屋自体はそこまで広くありませんが、テラスが想像以上に広々としていて、最高に居心地が良かったです。

 

明るい時間のハーバーショーも部屋から楽しめました。

さて、気になるファンタズミックはというと・・・

 

もちろんばっちりです!
というより、テラスルーム・グランドハーバービューよりもファンタズミックを観るのに適した場所ってあるのでしょうか。

ショーの全体を観ることができて何にも遮られず、どっぷりとその世界に浸ることができます。

ファンタズミックが終了になる前にテラスから鑑賞することができて心から良かったと思います。

 

 

花火も目の前に咲きますよー。
部屋から見る夜景もとってもキレイです。

 

そして翌朝、念願のテラスでの朝食もできました。
悪天候の場合はお部屋の中で食べるのも可能です。またはテラスではなくヴェッラヴィスタ・ラウンジでの朝食を選ぶこともできますよ。

 

 

開園前の静かな海を眺めたり

 

開園直後のゲストの流れを見たり

これでもか!っていうくらい、テラスを満喫しました♥

 

テラスルーム・ハーバーグランドビューの値段・予約

こんな最高すぎる部屋、そう簡単には予約できないのも頷けます。誰しもが泊まりたい部屋なのは間違いありません。

では、テラスルーム・ハーバーグランドビューに泊まるにはどうやって予約をしたら良いのでしょうか。

 

たまにFTW(フェアリーテイルウェディング)で取った なんて話も聞きますが、私が今回予約できたのは結局、キャンセル拾いです。

ディズニーホテルはキャンセル待ちというシステムはないので、キャンセルが出ているかどうかをまめにチェックする。これに限ります!

 

・いちばん早くホテルの予約が開始されるのがバケーションパッケージ
宿泊予約開始日:6ヶ月前の同日11:00〜

・次がTDRオンライン・予約購入サイトから
宿泊予約開始日:5ヶ月前の同日11:00〜

・最後がTDR総合予約センター(電話)
宿泊予約開始日:4ヶ月前の同日9:00〜

しかし正直なところ、この予約開始日にストレートにハーバービュー が取れたことはほぼありません。至難の技です。

 

ディズニーホテルは申込金の支払いをもって正式に予約完了となるオペレーションに変更になりましたが、宿泊予定日の14日より前であればキャンセル料なしでキャンセルすることができます。
よって、どうしてもの都合で予約をキャンセルする人は出てくるものです。

予約開始日に予約が取れなくても当たり前、キャンセル拾いを何度もトライしてみよう!くらいに思って頑張ってください。

 

そして客室料金についてですが、気付いたら残室数などの予約状況によって変動する料金変動制になっていました。

なので以前のような料金表カレンダーを見ることができないのです。これは本当に不便・・・。

 

今回私が宿泊したときの値段は、おおよそですが10〜11万円(朝食込みのお部屋代)くらいだと思います。
(なにぶんこの宿泊は、当時まだ夫ではなかった夫がすべて手配してくれたのでハッキリとした料金はわかりません。)

しかし値段以上の価値があるホテルステイができることは間違いありません。

 

また次回があることを夢見て頑張りたいと思います。

帰国したらご褒美に泊まりたいなぁ・・・。