アナハイムディズニーの手荷物検査!たまたま持ってた◯◯が持ち込みNGだった話

アナハイムディズニーの手荷物検査!たまたま持ってた◯◯が持ち込みNGだった話

先日東京ディズニーリゾートのセキュリティ強化についてまとめましたが、徐々に機械を使った運用が始まっているみたいですね!

私がインできる頃には、もうそれが当然の光景になっていることと思います。

 

これまでは、海外のディズニーパークの手荷物検査に比べ東京ディズニーリゾートの手荷物検査は若干ゆるいと言われることもありましたが、実は昨年アナハイムのディズニーランドに行ったとき、それを実感する出来事がありました。

 

なんと手荷物検査で初めて引っかかってしまったんです!

今日はそのときの話をしたいと思います。

 

 

アナハイムのディズニーは、ダウンタウンディズニー(イクスピアリのようなエリア)に入る前にも手荷物検査があります。

その日、私たちはパークにはインする予定はなく、ダウンタウンディズニー内にある「ワールドオブディズニー」という大きなグッズショップをチェックしておきたい!と思い、それ目当てで行くことにしていました。

特にグッズを見るのが大好きな私は、初めてのアナハイムディズニー!念入りに調べてきたグッズたちをついに拝める!もう目と鼻の先にはダウンタウンディズニーが! ということで、とーっても興奮していました。

 

車をディズニーリゾートの駐車場に停め、いざリゾート内へ!!
という所でまずは手荷物検査です。

 

まさか没収されるような物は持っていない(つもりだった)ので、な〜んにも気にせず、まずは私の手荷物からチェック。

これがけっこうがっつり見られます。

小さなポーチの中も「開けて見せて」と言われたり、目視だけでなく手で奥までちゃんと見えるように広げたり、ひとつひとつちゃんと見ている様子でした。

 

無事に私の荷物検査が終わり、次に夫のリュックの中身をチェックです。

 

すると、キャストから

「これは・・・?」

と、リュックから取り出されたのは、

 

 

洗濯用の洗剤 でした。

 

・・・

 

この日はロサンゼルスに着いた初日だったので、ディズニーに行く前に旅行で必要な物をスーパーで買っていたんです。
そしてこの洗剤は、コインランドリーを使うときのために買った小さめのビニールに入った仕様でした。それをリュックに入れたままにしちゃってたんですね。

 

「出すの忘れてた・・・」

と一瞬焦りましたが、でも普通に考えて危険な物でもないし、パッケージ的にも洗濯洗剤ってわかるし平気かな?と思ったのですが、海外パークのセキュリティはそんなに甘くはありません。

 

「これなに?」

「洗剤です。さっき買って、バッグに入れたままでした」(つたない英語で説明)

 

すると返ってきた言葉は

「洗剤は、ここでは必要ないわね?」

 

・・・

 

「でですよね・・・」

 

ってことで、駐車場に戻って置いてくるしかありませんでした。

 

すごい圧!

そして目の前はダウンタウンディズニーの入り口!

早く入りたい!!

 

しかし、洗剤をバッグに入れて持ち歩くことは許されませんでした・・・。

 

もちろん洗剤はディズニーに必要ないです。それはもう百も承知です。

でも出し忘れちゃっただけなんでね、まさか持ち込み拒否されるとは思いませんでした〜。

よくよく考えたら白い粉が入った袋だし、ディズニーリゾート内でばら撒かれたりしたら・・・?

洗剤と言いつつ違うものかもしれないし・・・?

まぁ、いろいろあるんでしょう。
そういうわけで、夫はひとり駐車場に戻り洗剤を置いてくることになったのでした。

 

厳密に持ち込みが禁止されている物かどうかではなく、
ディズニー内に必要じゃないものは持って行かない! と、そういうことですね。

 

これがもしTDRだったらどうなんでしょう。。同じようにうっかりバッグに入れたままだった洗剤は拒否されるでしょうか。
なんとも言えないところですよね。

 

みなさん、海外のディズニーに行くときはディズニーで遊ぶのに必要ない物はバッグから出して行きましょう!

今回は駐車場まで近かったからまだ良いんですが、これがパークの駐車場まで戻るor容赦なく捨てられると思うと恐ろしいです。
実際にパークにインする日、この経験があったのでスタビライザーを持って行くのはやめました。

(外にロッカーがないんです)

 

とにかく、必要ない物は置いていけ!これが教訓です。

海外ディズニーのスタートが駐車場に出戻りにならないように、みなさんはお気を付けくださーい!

 

東京ディズニーリゾートの持ち込み不可な物はこちら↓でチェックしてからお出かけしましょう!

ディズニーセキュリティ強化!持ち込めないもの・禁止行為ちゃんと知ってる?自撮り棒禁止の真相についても解説